マリッジライフコーチによる結婚・再婚応援ブログ

福岡結婚相談所 マリッジアゲイン

里芋の煮っ転がしと婚活
2020.07.24


福岡結婚相談所 マリッジアゲイン マネージャーの谷崎真由美です。



料理愛好家の平野レミさん。



「私はお料理の研究はしてないから料理研究家じゃなくて、料理愛好家なの~。」



と笑いながらおっしゃっています。



私も大好きなレミさん。




数年前に雑誌週刊朝日で林真理子氏と対談なさったときのお話が印象的なのです。

「若いときサトイモの煮っ転がしをつくったときに、先に調味料全部入れたらどんどん硬くなっちゃったの。なんでかなと思っていろいろ試してみたら、煮込んで軟らかくなってから調味料を入れると、スッと味が染み込むのね。
男と女もそうね。男の人が「好きだ、好きだ」と言っても、女の人が一度「好きじゃない」と思ったら、どんなに言っても絶対ダメなのね。
心が軟らかくなったときに「好きだよ」って言ったら、「私も好きよ」ってなる。
だから男女関係と煮物ってすごく似てると思った。」


とても面白い表現です!


でも、ホントにそう。

女性の心がほぐれた時が狙い目ですね。


「好き」と告白した時に、


「前から薄々わかっていました」


と思ってもらえるくらいがちょうどいいのです。


全くそんな素振りも無く、いきなり告白されても、ビックリするだけ。


男性のみなさん、お見合い後のお付き合いの時も、まずは心をほぐしてもらう事に集中しましょう。

それには相手の話をしっかりと聞いて受け止めてあげる事が大切です。






2020.07.24 13:46 | 固定リンク | 独身男性へ